So-net無料ブログ作成

【茶臼岳防鹿柵下げ】9/26~9/27 [のら仕事]

CIMG5919.JPG

臥龍滝



安倍川沿いから富士見峠に向けて走っていると、西河内(支沢)に掛かる臥龍橋がある。

そこから見える。写真では全然分からないが、圧巻である。

自分が渓流の素晴らしさを始めて知ったのは、子供の頃に連れて行かれた昇仙峡である。

巨岩がひしめくその光景を馬車に乗りながら、開いた口が閉まる事無く眺めていた覚えがある。

その巨岩ひしめく ・・・ 、がココにはある。こんな光景ばかりなら是非とも遡行してみたい意欲に駆られる。

関東圏ならば新東名を使い、早ければ3時間程度で奥静岡、現在の町おこし名で「オクシズ」エリアに着く。

観光だけでも是非、お勧めしたい。良さげなスポットやハイキングコースが随所にある。

また、小さな売店もいくつか散在し、「しぞーかおでん」も売っている。自分も帰路に静岡名物の黒はんぺんと

卵のおでんを賞味させて頂いた。大変美味であった。 ^^





宜しければ続きをどうぞ


【菌融庁特殊捜査班(通称:SIT)出撃!】9/19~9/20 [キノコ]

※このお話はフィクションです!(笑)




菌融庁検査局検査官・・・ 

その地味な職務を淡々とこなす一介の検査官である「のら人」が、巨大なドス黒い政治のうねりに巻

き込まれ翻弄される。政治と菌融界の裏と闇を巡る、愛と官能?のスペクタル巨編!!!







宜しければ続きをどうぞ


【菌融庁検査2015~奥多摩編~】9/12~13 [キノコ]

CIMG5814.JPG





金曜の夜に車を走らせ適当なPAで仮眠。
目覚めて、更に走り遠征で信州へ ・・・ の筈であったが目覚めると車中での寝相が悪かったせいか、久々に三半規管に異常をきたし、目が回る。(笑)
治るまで寝るしかないので、更にグダグダ寝る。おかげで素晴らしい夢が見れた。^^
しかし治った時には、既に早朝では無く陽が高い。遠征は諦めるしか無かった。
これも運命である。

と、いう事で今回は奥多摩界隈をウロついてきました。 ^^



宜しければ続きをどうぞ


【菌融庁検査2015~景信山東尾根~】9/5 [キノコ]

254.JPG





確か今年の3月か。
同じルートを初めて辿り、これは・・・この尾根は明らかに「菌融庁の縄張りだ!」と捉え、検査令状?を菌融庁検査局長宛に申請していた・・・。


なんてね。^^
3月に歩いた時に確かに、これは秋は間違いない!とは思ってたけど、今回は本来奥多摩狙いだった。

否、前日に飲み会さえ無ければ、北信に遠出していただろう。それを仕方なく奥多摩に標的替えしたが、当日早朝に下り電車が人身事故でSTOP。
最悪なもので、更に仕方なく一旦新宿に出て、立川経由だと相当の時間ロス。
面倒なのと、兼ねてから検査したかった近場のこの「東尾根」にチェンジしたのであった。


ちなみに、前回も来た時もそうだが高尾駅からバス使わず歩いてます。
この旧小仏の関あたりは何気に雰囲気が気に入ってます。





宜しければ続きをどうぞ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。