So-net無料ブログ作成

【菌融庁検査2015~夏の終わりのハーモニー~】8/29 [キノコ]

CIMG5739.JPG




日本列島に秋雨前線が停滞し、週末の山行も皆さん悶々でしょうか? ^^;


そんな中でも、菌融庁は元気ですよ。v( ̄∇+ ̄)ピース


歩き(登り)初めは、〇〇ウスタケ&食えないハツタケ系ばかりですが、舗装道路を横断し登っていくと上記の猛毒菌等、色々と現れてきました。



宜しければ続きをどうぞ


【青岩谷・・・核心終わって菌融庁】8/15~8/16 [沢・谷]

new21.jpg




タイトル通りの行動である。(笑)

・奥多摩大菩薩高尾の谷123ルート 1996年発行
・東京起点沢登りルート120 2010年発行

青岩谷は上記どちらの本にも

「25m大滝の高巻きが核心であり、あとの滝は簡単!」

と書いてある。

どれ程、のら人を唸らせてくれる「高巻き」なのか!?

兎に角、この「高巻き」の為に遡行した。(笑)

この高巻きさえ終えれば、天気及び渓相が良ければ適所にて焚火ビバーク後、沢詰めも良し。

気分次第で、青岩鍾乳洞ルート(現在は通行禁止!)で三条の湯で温泉を愉しみテン泊も良し、である。


今回は、道中かなり悩んだ末に後者となった。(苦笑)



宜しければ続きをどうぞ


【中ノ岳~丹後山】8/7~8/8 [山]

new20.jpg




今回は南Aのビバーク沢旅を予定していたが、雷雨注意報どころか竜巻まで怪しい状況だったので予定を変更して天候の安定していそうな越後の山旅に切り替えた。

当初は銀山平から裏三山を予定していたが、これも出遅れにより時間が押す為、十字峡からの周回に変更した。



宜しければ続きをどうぞ


【苦土川 井戸沢】8/1 [沢・谷]

new18.jpg




リハビリ年?の今年は是非とも攀じっておかなければならない「沢」であった。(笑)


圏央道が完全に東北道に繋がれば更に便利だが、未だ11㌔程下道を走らされる。(今年11月開通予定)


まぁ・・・ここの滝は全部を攀じれるらしいし結果、全部を攀じった。^^

この沢は最後まで急な斜度が淀みなく続き、癒しの沢では無くどちらかと言えば男性的な沢であるが、水が綺麗(沢は透明な水の色)で、渓としては一流だと思う。

グレードは2級らしい。

快晴の中、兎に角、素晴らしかった。^^



宜しければ続きをどうぞ