So-net無料ブログ作成
検索選択

【猿焼山】12/3 [散歩]

161121_1756~0001 (1).jpg



161121_1806~0001.jpg



前回大漁だったお礼?と称し、副社長から焼き鳥を「ごち!」

明神下の「とし」。

ネギマが1本300円。 価格に味が追い付いてくる所が、憎い。^^

まぁ「ごち」なので、関係ないが・・・。(爆)

上記は、お通し。お通しでサラダとは! ・・・、しかし、上に乗った鳥の燻製薄切りスライスが最高に美味しいですよ。 是非、皆様も・・・自腹でどうぞ! ^^





--------------------------------------------------------------



CIMG6977.JPG


実は、焼き鳥「ごち」は副産物?で、上記をプレしてくれたのだ。

イタリア産のキノコナイフ!

イタリアのナイフの村マニアゴのマセリン社製のキノコナイフです。
キノコ狩りやキノコ料理の下ごしらえに使用出来ます。
ブレードは、薄くよく切れて細かい作業に便利です。
ブラシは馬毛でキノコの汚れや土を傷つけずに取り除けます。
ブレードは、440ステンレスでハンドルは紫檀(ローズウッド)
ピンセットとキーホルダー
全長約182mm/刃長約57mm/重さ約93g

・・・、だそうだ!抜粋コピーしたから! ^^;

副社長曰く、柄が鹿の角製は1万円以上したから、やめて!?こっちにしたそうだ!(笑)

勿論、副社長は自分用にもう一本買っている。


師匠として、凄くうれしいプレゼントであった!(本来は師匠が弟子にプレするモノだが!逆かぁ!?(爆))






CIMG6957.JPG
さて、先週の週末であるが、北高尾にした。
冬イチゴが爆発! ^^
このイチゴは酸味が強く、甘くない。故にジャムや果実酒にはもってこい、である。
梅雨あたりだけ!と、舐めていると乗り遅れますよぉ~! イチゴは冬も、あり! 是非。^^




CIMG6958.JPG
雪、降りましたねぇ。 ^^;



CIMG6959.JPG
八王子城、初めて行きました。結構、豪快な眺め。
地図だけ見てると、一見、飯能の天覧山と同様に思えますが、こちらの方が遥かに凄いですね。
高尾界隈は森と低山が入り組んで、更に都会に近い為、面白い「絵」です。




・・・で、今回の猿焼山。

行って見ましょう。僅かですが・・・。 ^^;




CIMG6960.JPG

昨日は、副社長と今年最後のキノコ狩りとしましたが、全くキノコ無し。
遠征すれば大漁!と説得するも、「坊主」でも近場にしたい、との副社長の意向で近場に。
結論から言えば、坊主! ^^;
ナラタケの少し遅いのは結構ありましたが、副社長を当たらせる!?訳にはいかないので、採取せず。
上記は副社長(左奥)と副社長が見つけた、熊の爪痕。 ^^;





CIMG6961.JPG
鳥居付きの賽銭箱(貯金箱?)があり、後ろの岩には赤ペンキで「鬼」と書いてあります。
鬼岩?のようです。

この先で、副社長はギブアップ!
汗だくで、「もう駄目だぁ~!」と。 ^^

山頂まで大した距離では無いし、副社長ペースだと全然汗をかかない為、20分程その場で休憩して頂き、その間にピークまで往復走りました。(やっと少々汗をかけました ^^;)




CIMG6962.JPG
猿焼山。
自分の持つ古い地図はココに登山道は無いようですが、最近の山と高原地図には実線表記らしいです。
冬枯れで落ち葉が多く分かりずらいのはありますが、ちょっと実線らしくない、破線に近いかな。危険度は。
1000m以下の低山は特に冬に人気になるので、確かに標識はそれなりに「岩殿クラブ」さんが付けてくれてますが、それでもまだ間違いやすい標識無し支尾根が散見されます。ご注意を。 ^^;





猿焼山に登る前に、副社長夫人お手製の弁当で朝飯を頂きました。(普段、自分は朝は絶対食べない)
美味しゅうございましたが、腹一杯!!!(苦笑)


簡単な山に登ってまだ大して時間も経って無い為、腹も減りませんが、副社長行きつけの「カジュアルなフレンチ」が大月近郊の山の中腹にあるから、行くぞ! との事。

しかし、もう少し腹ごなしに歩かなければ食えないために少々キノコ散策後、そのお店へ。



カジュアルねぇ ・・・  所詮、シェフのら人の「敵?」では無いなぁ~・・・と。


田舎にしては、少しまともな洋食屋かな?・・・と、考えていましたが ・・・




CIMG6963.JPG

アルブル ヴェール (読めませんよ、当然!^^;)



CIMG6965.JPG

CIMG6966.JPG
先ずは、ノンアルビールね。 ^^  一人2本づつ飲みました。




CIMG6967.JPG
質の良い調度品。

これ ・・・ 完璧な「おフレンチ」じゃぁ~ないですか!

全然、「カジュアル」ではありませんよ! ・・・ 副社長のうそつき! ^^;





CIMG6968.JPG

CIMG6969.JPG

大月市街が一望できる景色の良いベランダには、ぬいぐるみの様な物体が尻尾を振りながら動き回る!

ゴールデン3歳だって。 ^^





さぁ!!! ココからが今回の本番記事ですよぉ~! ^^





2920円のコースです。



CIMG6970.JPG
前菜。写真上のぜりー寄せが明らかに動物内臓(嫌い)だったので、副社長にあげた!(爆)
それ以外は旨い! 特に右上立っているのがゴボウ。その上、多分レバームース。この組み合わせはかなり旨い!^^




CIMG6971.JPG
かぼちゃスープ。

正直 ・・・ 初めて飲みました。 この摩訶不思議なスープ。 ^^
かぼちゃだから、まぁ、甘い。しかし、スープ。だから塩分調整して、あくまでスープに持っていく。
普通のシェフはそうします。
しかし、このスープ。デザートで逝けます!
右側、サツマイモ千切揚げとダイスサツマ(かぼちゃかも?)。中央上下、砕きクルミ。左下に、これ!チョコレートソースを刷毛で・・・、です!
勿論、甘くないチョコレート仕様ですが、兎に角、これぞフレンチ!の神髄を、この「ど田舎」で見せつけられるとは・・・。

ちなみに、このお店は23年前からオープンしているそうです。 ^^;
東京でも、知る人は知っているでしょうね。
地位や名誉、名声に拘りのない人の方が知ってそう・・・。フフフ。^^



まぁ ・・・ 頑張っているとは思うよ ・・・ うん! 
 

しかし ・・・ シェフ!?のら人には及ばんがな! カッカッカッ!(爆)





CIMG6972.JPG
はい、これは自分が頼んだメイン。イトヨリダイポワレのキノコソース。

旨いですわ! マジで。 完璧にポワレです。^^

ここの店の、メイン、前菜、デザート、それぞれが一皿3000円が、東京の相場ですよ!

キノコはブナシメジが添えられてますが、これも桜のチップでスモークしてる感じ。燻してます。
肝心のソースは上品なシャンピニオンですな、多分。マッシュルームだと思います。






CIMG6973.JPG
副社長のメインです。
鴨のロースト牛蒡ソース。
付け合せはのら人のと同じです。 かなり、旨いとの事。 ^^




CIMG6974.JPG

CIMG6975.JPG


凄いデザートですな。 ^^
ここまで、「フル」で出すか?!ってな感じ。
時計回り、上からブディング最高!。ジェラート普通。ゼリー&マシュマロ普通。チョコケイクキャラメルソース普通。 以上4点セットは都会ならば、2000円以上の価値あり! ^^


以上全てで、2920円は都会ではあり得ない破格と思われます。(味が付いてきてれば。勿論このお店は余裕で!^^)

そして、当然ごち! ^^




それと、このフレンチレストランは、薄汚い&小汚いキノコハンターを「客」として扱ってくれます。

大月近辺の山を登ったあと、下山中に使用可能です!

汚い!山の格好でも受け入れてくれます!


ここのフレンチを食べるために、この近辺の山に登る!、のもかなり「あり!」だと思いますよ。


副社長も年に2回は奥様と通われてるとの事。

凄い店を、教わりました。 ^^


皆様も機会があれば、是非! 



☆⌒(*^-゚)ノ~♪see you again♪~ヾ(゚-^*)⌒☆





nice!(28)  コメント(24)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 24

kuwachan

え、うっそー2920円ですか?
内容からして信じられない価格設定です。
目で楽しんで尚且つ美味しく頂いてですね。
でも、これだけのお料理を飲まずして・・は、
私としてはキツイかもです(笑)
だれか運転手をしてくれないかしら~(^^ゞ

by kuwachan (2016-12-04 23:38) 

のら人

そうです!
2920円です。 ^^
凄いですよね。あり得ません。味は完璧、パーフェクト以上ですし。
飲み???
ここは、電車で来ましょう!
しっかり山に登り沢山汗をかき、その後ヘロヘロでこのレストランで食事&飲む。このレストランから歩いて駅まで20分位だと思います。(のんびりでも30分。最悪タクシーを。)歩けば健康的ですよ! ^^
by のら人 (2016-12-05 03:31) 

ひろたん

え~~
安いですね。ごちそうがすごいですよね。
猿焼山、またもやえ~~です。
名前がなんと猿が焼かれるような。
それにバリに近いですね。
目の付け所が違う・・・
キノコナイフを初めて知りました。
ますますプロになってしまいますね。
お店を出せそうです。

冬イチゴを食べてみたいです。
近くにないかな。
どうして探したらいいのか。
兵庫県にあるのですか。^^;
by ひろたん (2016-12-05 10:27) 

のら人

ひろたん様
猿焼山。
恐い感じですね。
しかし結構、昔は猿を食べていたみたいですよ。^^;
キノコナイフは実用的でうれしい一品でした。
冬イチゴ。
これは東北はほぼないみたいですが、関東から関西、九州まで生えてるみたいです。 是非! ^^

by のら人 (2016-12-05 20:40) 

tochimochi

副社長は太っ腹ですね~!
さすが師匠の指導のたまものでしょうね。
やはり遠征しなければキノコはゲットできませんか。
私は今年はタマゴタケをゲットしたので満足です ^^
しかし山の帰りにフレンチとはいいですね。
しかもこの内容で2920円、これもすごいです。
いい弟子を持ちましたね。

by tochimochi (2016-12-05 22:40) 

Jetstream

さすが副社長様、 素敵でお値打ちなフランス料理店ご存じでしたね。
いい取り合わせですね。 窓には癒しのGレトリバーといいいうことなし。
コメントされましたように、このあたりは電車で、お酒も飲めますね。
これからの季節、中央線沿線がいいですね。
by Jetstream (2016-12-05 23:34) 

nousagi

猿焼山・・・今年の初めに
干支だから登ってみようかなどと思いつつ
もう今年が終わりそうです。(^^;)
素敵なフレンチ、と山セットいいですね。
こちらを調べてみましょう。
あ、そうそう、健康のために
朝食は絶対抜かない方がいいと思います!
by nousagi (2016-12-06 10:26) 

伊閣蝶

北高尾の野イチゴは、この時期も楽しめます。
でも、仰る通り知らない人がかなり多いようですね。
八王子城は北条氏照の妻子などの悲惨な最期という歴史もあり、足を運ぶたびにしめやかな気持ちにさせられます。
安土城をモデルにしたとのことですが、当時はどんな城だったのでしょうか。
ところで、このフランス料理店。
あり得ないクオリティですね。
名シェフのら人さんを唸らせるくらいですから、私も一度訪れたいと思いました。
by 伊閣蝶 (2016-12-06 12:49) 

のら人

tochimochi様
太っ腹ですよ、なにせ!副社長ですから。(笑)
奥様がまた素晴らしいご人格なんです。
遠征?
いや ・・・ 実は、物凄い情報を仕入れたんですよ。冬でも獲れるキノコですがね、日本一はMですが、世界一のキノコ情報を。^^
所詮Mは世界では相手にされません。
これからは、世界が相手!ですよ。(爆)
by のら人 (2016-12-06 19:39) 

のら人

Jetstream様
副社長の奥様が色々とお調べになり発見するみたいですよ。^^
やはり、「食」は女性なのでしょう。
↑の、Nさんなどは必ずや近々に行きそうですよ~!(笑)
ここは百蔵山経由登山で寄るには便利な立地です。
自分もドロップアウトしたら毎週行きそうですよ。登山ついでに。
by のら人 (2016-12-06 19:45) 

のら人

nousagi様
自分は南雲先生の信者?ですので。
1日1食が最高だと思ってます。
昔の常識は非常識だったり、人により体質もあったり、十羽一絡げは、現代のニーズに合っていません。^^
干支で今年正月に登る人が結構いたようですね。
まだ今月一杯大丈夫ですから、是非!
by のら人 (2016-12-06 19:50) 

のら人

伊閣蝶様
冬イチゴが結構あるのに、意外と知らない人が多いですね。^^;
北条氏照は優秀な武将だったと思います。少なくとも氏政よりは。
氏康が優秀過ぎたので、日の目を見ないどころか自害の憂き目でした。
現在、城は無くともその存在を感じさせる佇まいがあります。是非!
フレンチレストランは、正直ココ以外の東京の店には行きたくなくなりました。低コスト高バリューで東京の店は太刀打ち出来ません。^^
by のら人 (2016-12-06 19:57) 

majyo

きのこナイフすごいですね。やはり使用によって分けるべきですね
刃のカーブといい馬の毛のブラシといい
きのこ狩りに徹していますね

フレンチレストランですが
鴨の牛蒡ソース 私はこちらを選びます
ハツハッハ(*^。^*) 肉食系女子かな?
それにしても 美味しい山やっていますね

by majyo (2016-12-06 20:40) 

のら人

majyo様
このナイフの価値がお分かりになる所が凄いですね。^^
刃のカーブが特に特徴、そして馬の毛。
まさにその通りなのです。^^
やはり、ごぼうソース選びますか!?
但し、自分が食べたイトヨリと豚バラ以外に5種類位選択できるメインがあるんですがそれらは値段UPです。確か、鴨は800円以上UPします。まぁそれでも安いと思いますよ。
by のら人 (2016-12-09 07:05) 

ぼんぼちぼちぼち

かぼちゃのスープ、デザートのように甘かったのでやすね。
あっしも飲んでみたいでやすo(◎o◎)o
それにしても、これで3000円でおつりがくるとは 信じられないような嬉しい価格でやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2016-12-13 22:01) 

のら人

ぼんぼちぼちぼち様
そうです。甘かったのですが砂糖を加えた甘みではなく、カボチャの甘みをそのまま生かしたポタージュですね。
メインのポワレも火の通りが最高の状態で美味しいです。
プリンと言うよりクリームブリュレですが、これも最高です。^^
是非どうぞ!
by のら人 (2016-12-15 08:49) 

テリー

八王子城とフレンチレストランの組み合わせで、行って見たいですね。
by テリー (2016-12-18 23:23) 

のら人

テリー様
その組み合わせもありです。
是非、行ってみてください。
美味しいですよ。
by のら人 (2016-12-19 11:36) 

ひろたん

来年もよろしくお願いします。
by ひろたん (2016-12-31 18:10) 

のら人

こちらこそ、よろしくです。^^
by のら人 (2016-12-31 23:24) 

ぼんぼちぼちぼち

あけましておめでとうございやす!
今年もブログを通じて有意義な一年としやしょうでやす\(◎o◎)/
by ぼんぼちぼちぼち (2017-01-01 19:25) 

kuwachan

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
冬眠中ですか?^^
by kuwachan (2017-01-02 15:38) 

のら人

ぼんぼちぼちぼち様
あけおめです。
そうですね。お互い有意義な年にしたいですね。^^
by のら人 (2017-01-03 20:05) 

のら人

kuwachan様
あけおめです。
ことよろです。
山は適当に低山を歩いてます。しかし、そんな低山のそれも誰でも登れる登山道ハイクの記録を書く気にはならんのですよ。なにしろ、「のら人」の記録ですから。珍味?で無ければならない!のです。(笑)
by のら人 (2017-01-03 20:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0