So-net無料ブログ作成
検索選択

【菌融庁検査2016 vol.4】 直近2週 [キノコ]

160922_0756~0001.jpg



結局、3週間に渡り、シャカシメジの成長を見守り続けながら、大物だけを2個狩った。 ^^

上記は先週2個目の大物である。

素晴らしい成長具合であった。

また前週に引き続き、小株が2→4株に増えていた。 当然、残置!

勿体無い ・・・ とは全く思わない! 菌融庁の極意は「根こそぎ」は絶対にしない事。

確かに、シャカシメジは今も昔も「幻のキノコ」であるからして、売り物に、なる。

しかし、この様な貴重なキノコは、味の分別がつく「キノコ師」のみが採り、自らもしくはその家族及び知人だけが食するべきなのである。





---------------------------------------------------------------------



160924_1839~0002.jpg

で、先週は「天然シャカシメジ入り ガパオライス」 にした。 ^^
(先週はコンデジを忘れてガラケーで撮ってます)


ガパオ ???



勿論、知ってますよね?

今、結構流行ってますね。

流石に毎日食べたくは無いが、週に1回は食べたくなるナンプラーとバジルの風味。
(ホーリーバジルが正統だが無ければスウィートバジルで全然OK)

タイ料理ですな。

普通はキノコは入れませんが、絶対!キノコ入れた方が美味しいに決まってますよ。

是非!  目玉焼きとレモンを添えるのも忘れずに! ^^






さて、では今週分のを行ってみましょう。



CIMG6839.JPG


CIMG6840.JPG


CIMG6841.JPG

土曜日は朝から雨。更に左足膝裏の筋違いを起こしたらしく、少々痛い為ハードでは無く安穏な検査。

まだまだ、菌融庁検査はこれからが勝負ですので大事を取ります! ^^

数年ぶりに「我がシロ」に行って見ました。

そう ・・・ これは、ハタケシメジ。 

まさに草叢に生えてますね。(去年奥武蔵のを紹介しましたよ!覚えてますか? ^^;)


一般的に、広義で「ホンシメジ」と言えば、本家ホンシメジとシャカシメジ、そして畑シメジの事を云います。

ホンシメジとシャカシメジは共に外生菌根菌で非常に近い、シメジ科シメジ属。

どちらも今では「幻級」ですな。

かたや、ハタケシメジは腐生菌なんです。しかし同科同属のシメジ科シメジ属。

シメジ科シメジ属、と言うのはこの三種だけでしょうかねぇ。現在では。 ^^

少し前まで、キシメジ科だったのが、最近この3種だけシメジ科に分類されたみたいですね。

遺伝子構造が違うのかな? 

但し、やはり「味的」にこの三種が他のキシメジ科と比較して図抜けているのは確かであります。


香りM様 ・・・ 味シメジ。

とは、まさにこの事です。


キノコ史上、最上級の「味」 ・・・ そう、そこの「あなた」が本物の「味王」を目指すのであれば、これは絶対に避けては通れない道なのです。(笑)


「香王」 ・・・ を目指すのであれば、「M様」か「コウタケ」スクールに入れば宜しいでしょう。

「味王」 ・・・ を目指すのであれば、「シメジ」か「マイタケ」スクールね。 ^^


志が高い人は是非 「四天王を極める道」を目指しましょうね。



またハタケシメジは菌界の中でも図抜けた「薬効」を持っている事はご存じですね?


えっ! 知らない ????



これはいけませんねぇ。 ^^;


http://health-good.jp/shimeji-meneki/

http://heartland.geocities.jp/betagurukan/

http://bunko.info/mushroom/clustered-domecap.html



良くご覧くださいね。 ^^






そう言えば ・・・・

全然関係無いけど、キノコ狩り中にポスターが貼ってあるのを見つけました。



CIMG6842.JPG



政治は国民のもの ???




いやぁ~御冗談を。 (笑)


あなた ・・・

本音は

「国民の財産と命は、俺のモノ」


ですよねぇ。(爆)





さて、閑話休題。 ^^;




CIMG6844.JPG
ベニナギナタダケ。喰えますよ、一応。 ウジャウジャ生えてました。
猛毒のカエンタケと似ていると言われますが、まぁ少しだけ似ているだけです。
ハッキリ言って全然違います。但し、ほぼ無味無臭。飢え死にしそうになったら、どうぞ! ^^





CIMG6845.JPG
大発生していて、良質な菌も多く迷ったが今回はスルー。ナラタケね。




CIMG6848.JPG
素晴らしい虫食いも無い状態のヌメリスギタケモドキを5本ゲット。
因みに、ヌメリスギタケ、ってのも喰えますが、モドキの方が遥かに美味しいですよ。 是非! ^^




CIMG6852.JPG
最近ガン無視を決めていた、アミタケ。^^;
かなり良質なのが結構生えていたので、それなりにゲットしました。やはり「秋」は「アミタケ」を一度は食べないと、冬が来ない ・・・ みたいな。 
それ程、「里に生きる人々」にとって身近で美味しいキノコです。初心者の方は、是非! ^^







さて、それでは美味しいキノコ料理のお時間ですな! (笑)




CIMG6854.JPG
アミタケおろし。 そのまんま。 ^^ 
9月はこれ、10月中旬以降はナメコおろし・・・みたいな感じの流れの地方が多いですな。
これ喰うとホノボノしますよ。あぁ~、やっぱりキノコって「旨いなぁ~」ってな感じ。 ^^;




CIMG6855.JPG
さぁ、戦術的?に行きますよ!前回同様に今回はハタケシメジの炊き込みご飯(味付け無し)を作ります。
前回のシャカシメジもそうですが、味付け無しでも凄く旨いです。天然本物のシメジの味(栽培品とは全く相違)を絞り出す一品へ挑みます! ^^



そして、そのままでも美味しい「ハタケシメジ炊き込みご飯」の上に ・・・




CIMG6856.JPG


CIMG6857.JPG

やはり吉野家茶碗ですね。 ^^;

天然ハタケシメジダブル豚丼、の完成でぇ~す。(七味少し掛けてます)

前回の牛丼と少し変化。

オロシショウガ少々加え「ツユ少な目」の生姜焼き白ワイン煮風でお召し上がり頂きま~す。

旨さ炸裂です!!  キタ━(゚∀゚)━






さて次も丼モノでいきますよぉ~!






CIMG6860.JPG
ハタケシメジ炊き込みご飯の上に、鳥スープをたっぷり入れて加熱した卵焼き半熟状態を乗せます。スープを沢山入れる事によりフンワリと仕上がります。出汁巻き卵の要領ですな。





そしてその上に ・・・






CIMG6858.JPG
チキンスープベースでアミタケとヌメリスギタケモドキ、鶏肉を煮含め、ラストは片栗粉でとろみを付けて、いざ鎌倉!
最後にタラコか明太子を中央に乗せれば、「のら人風 親子丼」の完成です。

のら人的にはこれこそが、親子丼です。

キノコたっぷりの中華風親子丼に魚卵が合うのです! 是非、お試しを。 ο(‘v‘)ο~♪








CIMG6862.JPG
そう言えば先週採ったコウタケ(四天王)を干していますが、雨ばかりでかなり気を使いながら天日干ししています。
キノコの天日干しは少しでも気を抜き湿度が高い外気に触れれば、即!カビが生えますから。

キノコの為ならば、日中雨が降り出したら、会社を中退してでもベランダに干したキノコを仕舞に帰りましょう!(爆)





まだまだ、これからが本番の菌融庁検査。

次回をお楽しみに!



(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆





nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 18

Jetstream

今年は雨が多いのか、登山道わきにもキノコが多く生えてます。
本格査察の為大事をとってください。
ハタケシメジの効能を拝見 ◎。 干して細かく切って薬膳としてふりかけみたいに摂るのがいいのか、火を通すと効能はおちる?
乾燥剤を入れた瓶に入れておくのが胆ですね。
キノコは、和洋中どれにもあう食材ですが、レパートリーが広いですね。
本日は休みですが、休みに限って雨です。(笑)

by Jetstream (2016-10-03 11:03) 

kuwachan

またまた見たことも聞いたこともないキノコのオンパレードですね。
さすが、のら人さんですね^^
そのまんまのおろしもいいですが、丼物も魅力ですね。
これからが本番の菌融庁の検査とのこと、大物(M様?)ゲットの
ご報告を楽しみにしていますね^^
by kuwachan (2016-10-03 13:00) 

majyo

キノコ師の矜持はすごいです
自身とその家族ならびに友人のみ、根こそぎはいけないですね

ガパオライス大好きです。
バジルは畑で作っていますから(今年は出なかった)
ナンプラーと自家製トウガラシ、それに
残念! 売っているシメジです
もちろん、目玉焼きつけます
辛いのが美味しいですね

去年、奥武蔵の人家が近いところで採ったというシロモノですか?
山のキノコはのら人さんのもの
しかし、政治は国民のものであるはずがない
このポスター見ると むかつく!
今や、昔〇〇 今や北の〇〇と同じです

それにしても調理の達人ですね
この記事は2回分ありますよ
もっ書きたいけれどこの辺で・・・・・・


by majyo (2016-10-03 19:27) 

のら人

Jetstream様
雨が多いですね!
まぁ、菌融庁にはあまり関係ない、と言いたいところですが、雨が降るとヒルが凄い地域はホント!凄い事になります。(苦笑)
今回、1匹に食われ血だらけ。計6匹殺しました。 ^^
ハタケシメジの薬効は凄いみたいですので(それ以上に単純に美味しい)是非、味見して下さいませ。
by のら人 (2016-10-03 20:12) 

のら人

kuwachan様
キノコはシンプルな料理から味見を繰り返し派生させていくのが良いですよ。^^
M様? これはシメジスクールの自分には専門外なんですね。実は。(苦笑)
専門の方の記事でもご覧頂ければ、と思います。
特命?が下れば、仕方なく!獲りに行きますが・・・。 ^^
by のら人 (2016-10-03 20:19) 

のら人

majyo様
ガパオ。
お好きでしたか? ^^
美味しいですよね。魚醤は日本にも「ショッツル」があり、実は馴染みが深いモノですから、日本人の舌には本来合う筈なんです。
唐辛子は最近、最後の最後で実食者が一味唐辛子等を降れば?文化が浸透しつつありますね。
奥武蔵に、ハタケシメジは沢山生えてますよ。今の時期から特に良いです。是非獲って食べてみましょう!・・・とは言え、毒との判別が難しいですね。(苦笑)
アホなAB総理のポスターをたまたま見かけたので、UPしてみました。
何時までやる!、否、やらせるんでしょうね ・・・ 豪商 三井は・・・。(爆)

by のら人 (2016-10-03 20:30) 

tochimochi

さすが~菌融庁査察は雨でも休みなしですね。
そして税金ごっそりではなく
>「根こそぎ」は絶対にしない事
キノコ師の矜持ですね。
さらに料理も今回は盛りだくさん、手が凝ってます。
まだまだこれからが本番ですか。
私は料理で楽しませていただきます ^^
by tochimochi (2016-10-03 22:51) 

のら人

tochimochi様
雨でも行きますが・・・
ゴッソリ!と、靴と靴下にヒルが付いていました。^^
本来ヒルなどはいない地域の筈でしたが、増えすぎた鹿が運んできたのです。最悪です。まだまだ鹿は増えています。
料理はドンブリなんで全然手は掛かってませんよ。
簡単で美味しい庶民的なレシピをご紹介させて頂いております。
是非!
by のら人 (2016-10-04 21:56) 

撮影係

我が隊、
○M様 ○香様 Xシメ系 X舞ちゃん てな具合です。
水のある濡れるところ苦手なんで、舞ちゃん一生だめかな...

オールマイティなのら人さんがうらやましい。
キノコ親子丼に一票。
by 撮影係 (2016-10-05 18:38) 

伊閣蝶

冒頭のシャカシメジに目を奪われました。
こんなに見事な株には、近頃全くお目にかかったことはありません。
ヌメリスギタケもほとんど見かけなくなってしまいましたから、感動しきりです。
これはひとえに、私自身がそうした山歩きから遠ざかっていることの証左なのでしょう。
それにしても、ABE氏のポスター。
私も、あれを読んで、文字通り噴飯しました。
覇道一直線の人間がよくも白々しく、と(-_-;)
by 伊閣蝶 (2016-10-06 23:00) 

のら人

撮影係様
良いではないですか!!!
M様採れれば万々歳ですよ。^^
色々採れると食べて美味しいですけどね。
Mは料理の幅がどうしても限られるんですよね。^^;
親子丼は是非!中華風が意外と美味しいですよ。
by のら人 (2016-10-07 10:13) 

のら人

伊閣蝶様
有難うとございます。
釈迦もお喜びかと・・・。^^

>これはひとえに、私自身がそうした山歩きから遠ざかっていることの証左なのでしょう。

また、いつでも始められれば良い事ですし。^^
確かにABポスターは噴飯ものです。
このポスターを張る様な国民こそ!がまさに敵なのです。(笑)
by のら人 (2016-10-10 17:53) 

ひろたん

まだまだ、行きますキノコですね^^
里山にいってみるとキノコがあります。
じ~~と眺めるだけですよぉ。
雨が多かったから、キノコが元気ですか。
つやつやしているように見えます。
丼は食べてみたいですね。
このように作るともう外食なんて
できませんよね。(羨ましい限り)です^^;
by ひろたん (2016-10-12 12:20) 

nousagi

凄い凄い!
のら人さんの歩く道はこんな豪華な(?)キノコが。
私の歩く道は食べられるキノコはありません。(^^;)
・・・という気がします。
タマゴタケ、ブナハリタケは覚えたつもりですが
一人では怖くて採れません。

by nousagi (2016-10-12 13:39) 

のら人

ひろたん様
そうですね!
キノコだらけの季節です。
素晴らしい季節です! ^^
そうなんです。 ・・・ が、平日は外食が多いです。(苦笑)
自分が採ったキノコは特に!美味しいですよ。是非。
by のら人 (2016-10-12 20:05) 

のら人

nousagi様
PC、直ってお疲れ様です。 ^^
キノコ?
ありますよ!
これからはクリタケならば登山道上、または脇にガンガン生えてます。
倒木や立枯れ木を少し探せば、関東地方でもムキタケやヒラタケは見つかります。間違いやすいのは、ニガクリタケとツキヨタケだけ!です。
チャナメツムタケも生えてます。これはカキシメジと間違えやすいですが、まぁ一つ一つ覚えましょうね。(笑)
by のら人 (2016-10-12 20:18) 

テリー

ベニナギナタダケ、見るからに毒のある感じのキノコですね。
これを食べた人は、きっと、勇気のある人ですね。
by テリー (2016-10-16 17:52) 

のら人

テリー様
確かにそうかもしれませんが、私は下記の様に考えてます。
昔の人は、罪人を投獄した際に、様々なキノコや植物を食事の中に混ぜ込み、死ぬのかな? ・・・ みたいな人体実験を繰り返したのでしょう。
おかげさまで、このキノコは安心して食べられるのです。 ^^;
by のら人 (2016-10-16 20:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: