So-net無料ブログ作成

【世附川 沖ビリ沢】7/10 [沢・谷]

new38.jpg
※今回はピンクのトラックです


暑いですね! ^^;

今回は車で出動。

山中湖経由で山伏峠へ。

沢グレードは1級上、です。

短いですが秀逸な渓でした。 



-------------------------------------------------------------------




new39.jpg
※クリックで拡大




色々書き込みましたが、GPSだけ見ながら尾根下降しました。
更に、尾根間違い?とか、楽しませて頂きました。(笑)

先ずは山伏峠から登山道で大棚の頭(水の木分岐)まで登り、そこからバリ尾根下りになりますが、古道?と言うより沢屋道がしっかり刻まれており、少々笹がウルサイ箇所もありますが、まぁユルユルの道です。

GPSには破線古道ルートが映し出されており、それを忠実になぞろうと試みましたが、かなり危険な斜面でハーネス装着が面倒なので一旦尾根に戻り、そこから少し先の尾根からルンゼを強引に降下致しました。


暑かったんです! 沢音が聞こえてきたら、居ても立ってもいられませんでした。

早く「水」に浸かりたい ・・・ ・(笑)

古道は既に途切れているようですが、後で遡行図を見ると、沖ビリ沢右岸尾根を素直に降れば簡単なようでした。^^;





CIMG6555.JPG
これは一般登山道近くで発見!
幸先の良いスタートですね。ハナビラタケ。

凄いんですよ!ハナビラタケ! ^^

以下、転載記事です。



発表したのは、東京薬科大学免疫学教室教授・大野尚仁氏とヨシダクリニック東京総院長・吉田憲史氏である。
この発表の内容は、「ハナビラタケMH-3は、特定の癌に効果がある!」というセンセーショナルなものだった。

内容のポイントは、余命3~6ヶ月と診断された末期癌患者に対し、ハナビラタケMH-3の錠剤(100mg)を毎日3錠ずつ内服させ、8~10ヶ月経過をみたところ、いづれも進行再発は見られないというものであり、その報告は当時の埼玉新聞に取り上げられた。




平成14年(2002年)10月の第61回日本癌学会総会

癌免疫療法にはBRM剤,サイトカイン,リンパ球移入,遺伝子治療など様々な選択肢がある.さらに,これらを併用すると効果の増大が期待される.本研究ではハナビラタケ由来のβ-グルカンSCGのヒト末梢血白血球への効果を明らかにするとともに,進行癌患者に対するリンパ球移入免疫療法施行時にハナビラタケ子実体を併用投与し,効果を比較した.

【方法と結果】健常人全血をSCGと共に培養すると,サイトカイン産生(IL-1,IL-6,IL-8,TNF)が上昇した.同様の傾向はPBMCならびにPMNの両画分でも認められた.さらに,C5a産生作用,Chemotaxis作用,PMN生存率の上昇が観察された.一方で,大腸癌,肝癌,前立腺癌,乳癌,子宮癌などの転移進行癌数例に対してハナビラタケの300mgを6ヶ月連日経口投与したところ,多くの症例で,症状の改善,転移巣の縮小効果が認められ,免疫パラメーターも上昇した.

【総括】ハナビラタケは転移進行癌に対して有効性を発揮した.この作用の少なくとも一部はSCGのリンパ球活性化作用を介したものであろう.作用機構ならびに臨床効果については更に検討を進めている.





ハイハイィ~! ^^

のら人の戯言!でいつもは終了してしまっているようなので、たまにはエビデンスも掲載しなきゃねぇ!

キノコは凄い!んですよ! って、いつも言ってますが、誰も信用してくれませんねぇ。 ><

因みに、ハナビラタケは夏のキノコ。針葉樹の立枯れ根元、もしくは倒木に出てきます。

是非! 食味もコリコリした食感とお味が素敵! ^^



さて、では本題の沢登りに、行ってみましょう。


CIMG6557.JPG
強引に沢に降りてきた箇所から少し遡行すれば、ナメナメです。 ^^



CIMG6559.JPG
綺麗ですし、涼しいですよ!




CIMG6561.JPG



CIMG6562.JPG

見事なナメが連続します。ココはゴーロよりナメの方が多い印象。素晴らしい! ^^





CIMG6563.JPG


CIMG6564.JPG

2~3mのナメ滝も連続します。ステルスのフリクションで快適に攀じれますよ。
この沢のナメはツルツルに磨かれた岩では無く、ゴツゴツとエッジが効いたナメなので、フェルトでも充分フリクションは得られると思います。




CIMG6565.JPG
この滝は左岸に虎ロープが付いてますが下降用ですね。登りは左岸巻きフリーで簡単です。




CIMG6566.JPG
簡単ですが、水流が美しすぎる。 ^^




CIMG6567.JPG


CIMG6568.JPG

下2段10m、上2段3m。



CIMG6569.JPG

これも右壁の更に右から軽く登れます。一応、虎ロープも付いてますが、これも下降用でしょう。





CIMG6570.JPG
ナメは続く ・・・



CIMG6571.JPG
15m三段の滝の一段目かな。


CIMG6572.JPG
↑は前記の右股の滝で5段15m。




CIMG6575.JPG

これは詰め少し手前の4m。このすぐ上にも3mくらい。どちらも右岸を巻き気味に。
尚、既に水は枯れています。




その後、詰めていくと白ザレの急斜面。
もうズルズルで登れなくなってから右岸尾根にトラバースして、サクッと帰還した。 ^^






今回は全く楽勝な沢でした。全行程で4時間以内です。

しかし、本当に秀逸でした。ココの遡行をすると奥多摩にはとても足が向きませんね。 ^^;


流石、世附川水系一!の美渓と言われるだけある、短いが素晴らしい渓であった。


ヒルもいないし最高ですね。

ブナ林も見事ですし、植生も豊かです。イワナも沢山見かけましたよ。(小さいけど(爆))

熊の気配も無かったし ・・・ メデタシメデタシ!  ^^



(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ



nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 12

kuwachan

こんにちは。
のら人さん、沢が呼んでいる~状態ですか?^^
おかげさまで私も美しい沢の風景に涼を感じさせて頂いております。
きのこってやっぱり癌に効果があるのでしょうか。
何でもってわけではないと思いますが、古くはサルノコシカケが有名ですよね。

by kuwachan (2016-07-11 12:16) 

tochimochi

昨日は暑かったですね~
期日前投票を済ませてお出かけでしたか。
きれいなナメ滝ですね。
ゴーロが無いというのも◎です。
やはり夏は沢ですね。
しかし沢への下降は大変だったようですね。
ここをサクッと下ってしまうのはさすがです。
ゴルジュハンマーもお持ちなんでしょうね。

それにしてもキノコの効用はすごいですね、癌にも効くのですか。
勉強になりました。


by tochimochi (2016-07-11 12:38) 

majyo

全て想像です。ナメ、ゴーロ
ナメは何となくわかるけれど・・・・虎ロープは 見たらわかった
あれを虎ローブというのですね
とにかく沢は良いけれど、滝にでも行きたいです
すぐに暑くなるけど

by majyo (2016-07-11 19:17) 

のら人

kuwachan様
こんばんは。
本格的なキノコシーズンが始まれば沢に行く暇もありませんからね。
いまのうちに! ^^
キノコにしろ、沢にしろ山にしろ、とにかく「人」のいないところに行きます。「人」のほとんどが与党を応援しているから。日本人の半分以上は「敵」なんです。(笑)キノコにより癌のみならず、貴重な栄養素も沢山含まれているの毎日少量でも良いので食べましょう。
by のら人 (2016-07-11 19:47) 

のら人

tochimochi様
ゴーロはありますよ。^^
ナメより少ないだけです。
このバリ尾根下降は沢を日頃からやっている人ならば簡単ですよ。
もの凄く!
バイルは今回は持ってません。余程危険な沢に行かない限り。更に最近は余程の好きモノ?で無い限りハーケンは打たないです。 ^^;
故にたまに気分で持っていきますが、まず使いません。
熊との格闘専用化してます。(苦笑)
by のら人 (2016-07-11 19:53) 

のら人

majyo様
ナメは、滑(なめ)らかだから!だと思いますよ。 ^^
ゴーロは、岩がゴロゴロしているから。
難しく考える必要はありません。世界の政治経済の方がもっともっと深く、小汚い世界ですよ。(爆)
虎ロープ。タイガーロープと呼ぶ方もいます。
入間川の支流河原の木陰辺りで、涼しく読書!なんかも良い静養になりますよ。まぁ、暫くゆっくりして英気を養いましょう。 ^^
by のら人 (2016-07-11 20:00) 

Jetstream

きれいなナメ滝と沢で涼しそうに見えます。 上級グレードのようですね。
のら人さんの期待にかなう渓谷はそんなにないんで、素晴らしい沢遡行ルートなんでしょう。 別世界です。


by Jetstream (2016-07-11 21:17) 

のら人

Jetstream様
ここのナメ&ナメ滝は見事でした。
1級上、なので初級ですよ。 ^^
初心者連れて行くには丁度よく、初級者ならば単独でも問題なさそうです。近くて安くて簡単で、しかし立派な沢を今後も遡行したいですね。
by のら人 (2016-07-12 13:10) 

nousagi

暑かったですからね。
水の中は、ちょうど良かったでしょう。
私は、キノコの効用を信じてますよ。
だからと言うわけではなく、好きなのでよく食べます。
エノキダケも良く食べている地方の方々には
ガンが少ないらしいですね。
by nousagi (2016-07-13 09:10) 

のら人

nousagi様
暑いです、今日も。^^;
水の中は、ちょうど良いですね。
是非、例の師匠の元、訪問して下さいませ。(笑)
エノキですね。
エノキの効能も素晴らしいですが、是非!天然のエノキを食べて頂きたいですね。効能云々よりも、美味「爛漫」です。
是非是非! ^^
by のら人 (2016-07-13 20:24) 

ひろたん

だれのいない綺麗な滝。
ナメが良かったですか。
キノコの効用、がんに効果がありですか。
天然は食べれないので、
スーパーであるものです。
効用があるのでしょうか。^^;
by ひろたん (2016-07-16 17:08) 

のら人

ひろたん様
誰もいない沢を独り占め!
気持ち良いですよ。^^
スーパーのキノコも効用がありますよ、同様に。
ブナシメジとエノキは特に健康に良い効能があります。
by のら人 (2016-07-17 15:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0