So-net無料ブログ作成

【景信山東尾根↑ + 堂所山北方西尾根↓】6/26 [低山バリエーション]

new35.jpg





エンジ色の→で示したのが、下りのルートです。


本日も暑いので沢に行きたかったが、午後に所用があり、時間が無いので近場。

菌融庁の定点観測も含めて、いつもの東尾根にした。ここ一年くらいで5~6回は登っているだろう。

手軽でお気に入りの尾根である。 ^^

何故か今日は、小外沢から景信山山頂まで誰にも会わなかった。
猛暑の為、低山の人口低下が著しいのだろう。

ダイエットには最適な筈なのに・・・。(苦笑)





--------------------------------------------------------------------



CIMG6507.JPG



CIMG6508.JPG


CIMG6509.JPG



全く!去年の秋にも見つけたが、ふざけた菌である。
名前不明。 (笑)
しかし素人が見たらさぞかし旨そうなキノコに見えるだろう。

・生え方はモウ生、で明らかにシメジ族もしくはキシメジ族。
・柄は中実。肉はしっかり。下部が膨らむ。
・ヒダは垂生気味。

これで、傘の色がもっと白ければシロノハイイロシメジの可能性もあると言えるが、傘が鮮やかな茶オレンジ。^^;

因みに匂いは、不快臭。 まぁ、この不快臭のするキノコは絶対に食べてはいけない。

なぜなら、たとえ毒が無かったとしても「不味い!」からだ。(笑)

もう一つ、完璧に報告し忘れていたが、今年2月に行われた「きのこ検定」。

現在の最高峰である「2級」には既に楽々?合格している。

いずれ、1級も開催されるだろうが、たとえ「特級」だろうがキノコの鑑定眼とはあまり関係が無いだろう。

きのこ検定は「鑑定眼」の問題比率はせいぜい2割くらいだからだ。

菌界は未だに分からない事だらけである!

プロのキノコ師であろうと知らないキノコはスルーする。(吟味はする。後々の為に。)

スルー出来るかどうかが、プロかアマかの違いなのである。だから私は生き残っているのだ!(爆)





CIMG6510.JPG

はて? この看板初めて見ましたよ。誰かが付けたのかな? ^^




CIMG6511.JPG

キタァー!!! と思ったら、流れていました。柄の中ボロボロ。><
アカハツです。赤松の生える尾根筋で見つけました。結構この後必死に探しましたが、この1本だけでした。
因みにかなり美味しい出汁が出ます。食感は脆く歯ごたえは良くないですが、出汁!は秀逸です。
また、これが生える赤松林には、まずM様は生えません。覚えておきましょう! ^^

その他、食えないキノコがそれなり。カワリハツ&流れたマツオウジを見かけました。

全体的に植物は今年は早いですが、キノコは例年並みか少し遅いかも。

雨が少ないせいですね。気温より雨量との因果の方が菌は優先されるのでしょう。





CIMG6513.JPG

低山の夏を舐めていると勿体無い!ですよ、意外と。 ^^
ウツボ君は沢山咲いてますよ。




CIMG6514.JPG
山頂でいつもの「ご褒美」です。ナメコ汁。250円。^^
今回黒七味が品切れで、普通の七味をドバドバ振りました。
ここのナメコ汁が秀逸なのは安い!そして、生柚子が小さく刻んで入っている点です。

自分は、今までも、そして今後一生、鍋割山の鍋焼きうどん、合戦尾根のスイカ、だけは絶対に食べないでしょう! 高くて買えないのもありますが、コスパが悪すぎます!
自分は、コスパが悪いモノは絶対に買いません。^^;

それに比べて、景信山のナメコ汁250円は絶妙なコスパであるし、寒い時期だけでなく暑い時期でも、塩分の補給にもなるし、使用しているナメコが栽培モノの中でも、こだわりのナメコを使用してます。
とにかく、ここのナメコ汁は今後も必ず頂く事でしょう。 ^^



CIMG6516.JPG
更にこの富士山を見れれば、充実した夏山の旅になります。
近くて安くて庶民の味方の山ですね。 ^^



CIMG6517.JPG
山頂には結構色々あるんですよ、景信山。
昨年はサルナシでは無いですが、小さい梨も沢山落ちていましたし、上記の様に青山椒実。思わず猛烈に採りたくなりましたが、止めときました。 ^^;




CIMG6519.JPG
ウルイの早咲き。



CIMG6520.JPG

CIMG6523.JPG

ピンボケですが、キタァー!!! です。 ^^

生えてる筈だ。決してあきらめてはいけない。景信山を含む北高尾稜線は確実に復活している。

と、年々ウルイが増えているのを見ながら気付いていましたが、やっと見つけました!

ひょろ長い???  そう ・・・ これこそが、これが ・・・ 「山菜の女王!」です。

シオデ。ショデコ。ヒデコ。などと呼ばれています。

山のアスパラガス、です。味もそのまんま。アクが無いのでサッと茹でて、マヨネーズを付けて丸齧り!

ウマウマ必至!  なにしろ、女王!ですからね。

しかし、貴重な1本ですし、これは細い! 雪国のシオデはもっとブットイ!です。

こんな貧弱モノは絶対に採っては駄目なんです。故に ・・・ グルメの皆様、忘れて下さいね。 ^^




CIMG6525.JPG

堂所山近辺では沢山生えていましたよ。虎の尾。丘?かな。北高尾稜線に入った途端、植生が一段と良質になりましたね。




CIMG6526.JPG

さて、今回の核心は堂所山ピークから少し北上した後の真西に伸びる尾根の降りです。
登山道から別れ、適当に下りました。冒頭の地図を参照してくださいね。 ^^

まぁ、結構急斜面でした。(笑)

が、かなり速攻で降れました。コンパスもGPSも持っていませんでしたが、高尾界隈ならば、楽勝ですね。

で、上記はラストのオキナツルシ沢に降りてきた箇所です。

そこから、釣り堀経由で陣馬高原下バス停へ。バス発10分前で丁度良かったです。 ^^





さてさて、ここからは午後の所用です。



CIMG6527.JPG
雷鳥サポーター養成講座を受講致しました。場所は新宿です。




CIMG6528.JPG


CIMG6529.JPG
この、ちびまるこ&雷鳥&荒川赤石のクリアファイルは素晴らしくお気に入りでございます! ^^
講座終了後に、サポーター認定証と雷鳥ピンバッジを頂きましたが、このクリアファイルの方が自分的には素敵なご褒美でしたね。(笑)



今まで書いた事はありませんが、実は自分は「静〇県高山植〇保護指〇員」で6年目になります。

また、交通費は自腹ですが、ボランティアや講座講習等々にお金が掛かったことはありません。

今回は県では無く、静岡市主催ですが、やはり無料の講習ですので、お勧めですよ。 ^^



先週西丹沢に行った際、沢山のボランティア系のパンフが置いてあったので結構持ち帰りましたが、どれも「お金を沢山払うモノばかり!」。


幻滅ですねぇ。ボラしたいならば、金払え!


嫌な世の中になりました・・・。 (爆)




nice!(22)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 17

majyo

そうです。今の時期、サウナなんて入る必要がありません
畑で雑草採り、低山を歩けば汗がドドー
おまけに寝そべっていないで登る
ダイエットに良いですね。と言っても帰ってきてビール飲めば同じですけど(*^。^*)
キノコですが、見た目美味しそう!
不快臭ですか? まずいのは嫌ですね。

景信山のなめこ汁食べた事ありますよ。
そして
コスパが悪いモノは絶対に買いません。^^;

これも同じです。価値あるものにお金出しますね
菌王ですね。のら人さん
ちびまるこちゃんのクリアーファイル良いですね。
漫画で読むのはちびまるこちゃん
ボランティアでお金払うのは、ボランティアビジネス?
いつか書きたいです。その手の事を・・・・

by majyo (2016-06-26 22:32) 

Jetstream

室所山北西尾根ですか。新緑でー杯の季節、高尾山域でもGPSなしではバりできません。(笑) 簡単に下りの急斜面とはいきませんよ。
猛暑の低山こそ静かな歩きが出来る、裏技です。お金をもらうボランティアなんてボラではないですね。植物、雷鳥とレパートリーが広がりますね。オールマイティーだ!
by Jetstream (2016-06-27 07:41) 

Jetstream

追:景信山のなめこ汁、安くてうまいです。(^_^)
by Jetstream (2016-06-27 07:47) 

nousagi

N様がこんなにご執心のなめこ汁ですから
今度、行ったら食べてみます。(^^)
GPSもコンパスもなくてバリは
やはり獣の感がないとね・・・。
by nousagi (2016-06-27 09:34) 

kuwachan

きのこ検定、さすがというか、まっ、当然でしょうね。
一級の検定ができるのが待ち遠しですね(^_-)-☆
まるちゃんのクリアファイル欲しいな~^^
静岡市主催だからかしら?
もちろん非売品ですよね(笑)
by kuwachan (2016-06-27 12:15) 

伊閣蝶

午後に御用がおありなのに、サクっと山登り。さすがですね。
それにしても、小下沢からの景信山で休日に誰にも会わないとはびっくりです。
北高尾山稜には結構通ったのですが、堂所山手前から西に降りる尾根は歩いたことがありません。
ダイレクトでオキナツルシ沢に下れるのなら、これは効率的です。
それからシオデ!
なかなかお目にかかれませんが、こいつのうまさは格別です。

これまでの記事で、山の環境関係で積極的な活動をなさっておられるのだろうなと思ってはおりましたが、高山植物保護指導員でしたか。
しかも完全なボランティア活動。
改めて頭の下がる思いです。
by 伊閣蝶 (2016-06-27 12:38) 

tochimochi

高尾近辺でも探せばいろいろあるのですね。
青山椒の実は初めて見ました。
下りは尾根を外れて谷をトラバースですね。
いつものようにささ~っと駆け降りたのでしょうね。
「静〇県高山植〇保護指〇員」でしたか。
道理で博識かつ神出鬼没の行動も納得です。
これからは指様と呼ばせていただきます。

by tochimochi (2016-06-27 12:44) 

のら人

majyo様
見た目美味しそうなキノコは結構やっかいです。^^
ビールは止められません!一杯だけならば大丈夫でしょう。
ボラビジネスやら資格ビジネスで一儲けしようとする輩、法人かな?
最近そんなのが多いです。どんどんエスカレートしてボラがらみでそれなりに商売目的?みたいなのなものが目立ちます。
無償の精神を商いに結び付けるのは愚劣の極みですね。
by のら人 (2016-06-27 20:00) 

のら人

Jetstream様
高尾は低山ですし、熊もいない?為安心してバリ道を歩けますよ。^^
地図はあるので地形図は分かりますが、それでもあえて等高線の詰まった危険な斜面や沢沿いのルンゼ辺りもトラバースしてみたり・・・、あえて、ワザと。(笑)どれほど危険なのか、もしくは本当に危険ではないのか?を自ら試してみました。結果、想像通り楽勝でした。ギリギリ降れるくらいの急斜面は逆に足(骨関節)への負担はほとんどありません。筋力は使いますが、骨には優しいのです。
ナメコ汁お勧めですよ!上段の小屋の方です。念のため。
by のら人 (2016-06-27 20:08) 

のら人

nousagi様
ナメコ汁!是非。上段の方(北)の茶屋ですよ。^^
ココの従業員は家屋経営でしょうが、おじいちゃん、おばあちゃん含めて優しい!昨年は熊鈴の鋳物の高そうなのを、タダ!で貰いました。中の揺れて音を鳴らす棒が動かなかっただけですが(ペンチで弄れば直ぐに音が出ます)頂きました。損得とか、あまり考えて無いですね、正直。
高尾は地形図だけで好天ならば問題無い、と自分的には、ですね。^^
by のら人 (2016-06-27 20:16) 

のら人

kuwachan様
1級もあるとすれば内容がかなり重複するので、あまり受けたくはないです。(かなり忘れましたから、既に!^^;)
まるちゃんの作者さんは静岡出身なんですか?知らなかった。
非売品ですね。^^ 会社で自分の目の前に二人の若くて綺麗な(且つ、恐い!)女性が座ってます。二人とも静岡出身ですが、完璧に山には興味が無いようです。(爆)
by のら人 (2016-06-27 20:22) 

のら人

伊閣蝶様
ほんとに堂所山からは適当に降りてきました。^^;
最近は良く調べながら注意深く降りてくる事ばかりでしたし、楽観的に山を楽しみたかったのもあり、原点回帰的な。これは未熟な自分にはまだ、やはり簡易な高尾でしか出来ないです。30~40分で降りれます。お勧めです。^^ あって欲しいな~!と思いつつキョロキョロしていたら、ありました、シオデ。(笑)
いえいえ、好きでやっているだけですし、東京住まいでは自分だけ?!だと思います。指〇員。モノ好きですね。^^
by のら人 (2016-06-27 20:32) 

のら人

tochimochi様
先輩が青山椒を知らなかったとは・・・。^^;
とは言え、関西人には有名な青山椒も関東人ならば、はて?ですね。
イカナゴ(シラスみたいな小魚)と、青山椒&「釘」を煮込んで佃煮を作るのが関西では必須です。その季節には。普通の一般家庭で作られます。
高尾の沢から尾根へのトラバースは楽ちんです。
指〇員?・・・知事さんから拝命されていますが、知事さんの顔が思い浮かびません!そんなもんです。(笑)
by のら人 (2016-06-27 20:47) 

ひろたん

まるちゃんて知らなかったですよ^^;
こうして活動をみさせて頂いて・・・
あの冬眠がうそのような気がしています。
近くなら、すぐにでも。
けどキノコの知識がないといけませんよね。

by ひろたん (2016-06-27 20:49) 

のら人

ひろたん様
まるちゃんでございます。^^
キノコの知識は必要ありませんよ。
誰でも出来ます。
是非どうぞ。

by のら人 (2016-06-28 13:55) 

テリー

ボランティアとか、NPO活動と言うのは、時々、金もうけをしているのでは、と疑いたくなるものがありますね。

by テリー (2016-06-28 22:02) 

のら人

テリー様
そうですね。
自公が振る舞う世の中が、公の良識を悪化させてます。 ^^
by のら人 (2016-06-29 02:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。